AGA薄毛治療術後9ヵ月と20日が経過。髪形が難しい

AGA薄毛治療術後9ヵ月と20日が経過。髪形が難しい

自毛植毛ロボットARTAS9x(アルタス)、ミノキシジル、フィナステリドを使った薄毛治療の開始から9ヶ月と20日が経過しました。

ここ最近は、自分で気付く程の変化はありませんが、以前と比べると少しづつですが頭皮の見える範囲も狭くなってきているように思います。

せっかくなので髪の毛を伸ばしてみようと思っているのですが、僕の場合、頭の形が悪いという事と、特に両サイドの毛量が多いため、頭頂部付近との『毛量・髪質の差』で、横に膨らんだような髪形になってしまいます。

何度か千円カットでサイドだけをすいてもらったりはしていますが、なかなか難しいものです。

とは言え、ちょうど1年前の今頃は、まさか髪形で悩む日が来るとは思ってもいなかったので、やはり嬉しいですね。

自毛植毛治療後から9ヶ月と20日経過時のおでこ(M字)の状態

アルタスロボット自毛植毛_9ヶ月と20日が経過_おでこM字

自毛植毛治療後から9ヶ月と20日経過時の頭頂部付近の状態

アルタスロボット自毛植毛_9ヶ月と20日が経過_M字から頭頂部

自毛植毛治療後から9ヶ月と20日経過時の後頭部の状態

アルタスロボット自毛植毛_9ヶ月と20日が経過_後頭部

気を付けた事やメモなど

ドナー採取部位 気になる事は特にありません。
ドナー移植部位 気になる事は特にありません。
使用中の薬 ルーチェクリニックオリジナル内服薬(1日1回/朝)
ルーチェクリニックオリジナル外用薬(1日2回/朝・夜)
気になる事・気づいた事 日によって髪の毛に張りやコシがなくなる。
湿気?生活習慣?

薄毛治療を専門とする大手クリニックの一覧