【散髪】アルタス自毛植毛、術後4ヵ月と10日が経過

【散髪】アルタス自毛植毛、術後4ヵ月と10日が経過

植毛ロボットARTAS9x(アルタス)での自毛植毛手術から、約4ヵ月と10日が経過しました。

当初、術後3ヵ月以降から髪の毛を伸ばす予定でいましたが、4ヵ月経過した時点では、M字付近から頭頂部にかけての髪の密度が少なく、どうしても側頭部が膨らんでしまう為、思い切って坊主(9mm)にしました。

アルタス自毛植毛から4ヵ月と10日が経過 M字~頭頂部の画像

坊主にする前までは、多少髪の毛の長さもあった為、『暗黒期は終わったかも!?』と思っていましたが、髪の毛を切ってみて、一気に現実を突き付けられた感じです。
それでも信じて、投薬を続けるのみです。

以下、気を付けた事やメモなどです。

気を付けた事やメモなど

ドナー採取部位 普段通りシャンプーで洗っています。
ドナー移植部位 シャンプーを使って慎重に洗っています。
目立った赤みや痒みはありません。
使用中の薬 ルーチェクリニックオリジナル内服薬(1日1回/朝)
ルーチェクリニックオリジナル外用薬(1日2回/朝・夜)
気になる事・気づいた事 髪の毛を坊主(9mm)にカットしました。自分が想像していた『術後4ヵ月』よりも密度がなかった為、正直なところ少しショックでした。

薄毛治療を専門とする大手クリニックの一覧