【写真】自毛植毛手術から3ヵ月が経過

【写真】自毛植毛手術から3ヵ月が経過

植毛ロボット(ARTAS9x)での自毛植毛手術から、3ヵ月が経過しました。
先日、ルーチェクリニック銀座の定期カウンセリングに行ってきました。
先生に診ていただいた結果、『頭皮の炎症などもなく、順調です』との事でした。

下の画像は左が自毛植毛手術前の写真で、右が術後3ヵ月が経過した時の写真です。
自毛植毛前と手術から3ヵ月経過時比較顔を洗う時など、ほぼ毎日鏡をみていますが、1日単位でみてみると、まったく変化が分からないのに、このように写真で比べてみると一目瞭然です。
M字付近は、自毛植毛しているので、普通に考えたら髪の毛が増えるのは当然ですが、頭頂部付近が黒々としてきているのは、飲み薬(ミノキシジル×フィナステリド)が効いている証拠だと思うので、これは特に嬉しい変化です。
それと同時に、腕毛や顔回りの毛などの産毛が目立つようになってきました。

以下、気を付けた事やメモなどです。

気を付けた事やメモなど

ドナー採取部位 普段通りシャンプーで洗っています。
移植部位 シャンプーを使って慎重に洗っています。
目立った赤みや痒みはありません。
使用中の薬 ルーチェクリニックオリジナル内服薬(1日1回/朝)
ルーチェクリニックオリジナル外用薬(1日2回/朝・夜)
気になる事・気づいた事 体毛、特に腕毛、顔回りの産毛が気になりはじめました。今のところ、目立つ箇所はエチケットカッターで処理しています。