最新の自毛植毛ロボットによる薄毛治療から10ヶ月が経過

最新の自毛植毛ロボットによる薄毛治療から10ヶ月が経過

最新の自毛植毛ロボットARTAS9x(アルタス)、ミノキシジル、フィナステリドを使った薄毛治療の開始から10ヶ月が経過しました。

完成形と言われる12ヵ月まで残り2ヵ月となりましたが、特に大きな変化はないようです。

少し前までは、くせ毛のような髪の毛(カール?)がチラホラありましたが、そのような毛も徐々に少なくなってきたように感じます。

また、秋は抜け毛が増えやすい季節らしいので、覚悟はしていましたが、今のところそれほど激しい抜け毛もありません。

自毛植毛治療後から10ヶ月経過時のおでこ(M字)の状態

アルタスロボット自毛植毛_10ヶ月が経過_おでこM字

自毛植毛治療後から10ヶ月経過時の頭頂部付近の状態

アルタスロボット自毛植毛_10ヶ月が経過_M字から頭頂部

自毛植毛治療後から10ヶ月経過時の後頭部の状態

アルタスロボット自毛植毛_10ヶ月が経過_後頭部

気を付けた事やメモなど

ドナー採取部位 気になる事は特にありません。
ドナー移植部位 気になる事は特にありません。
使用中の薬 ルーチェクリニックオリジナル内服薬(1日1回/朝)
ルーチェクリニックオリジナル外用薬(1日2回/朝・夜)
気になる事・気づいた事 くせ毛のような髪の毛が少なくなってきた?

薄毛治療を専門とする大手クリニックの一覧