脂漏性湿疹が改善したシャンプー『フケミン』

脂漏性湿疹が改善したシャンプー『フケミン』

今日は、僕が長年悩まされ続けた脂漏性湿疹(脂漏性皮膚炎)の事について書きたいと思います。
ちなみに、この記事は本人の体験談であり、商品をおすすめするものではありませんので、商品を購入される際はご自身の判断にてお願いします。

この記事の目次

脂漏性湿疹の症状が出始めた時の事

思い返せば、最初に症状が気になりだしたのは中学生の頃だったと思います。
毎日お風呂に入り、洗髪をしているのにも関わらずフケがでるようになりました。
ちなみに痒みや痛みなどは一切ありません。

シャンプーを変えてみたり、洗髪する時間、ドライヤーの使用方法を変えてみたり、と試してみましたが、特に何の変化も見られませんでした。
当時は、インターネットなどもなく、情報収集をすることもしなかったですし、病院で受診するという事もしませんでした。
ちなみに、この時の食生活ですが、とにかくマヨネーズが大好きだった為、何にでもマヨネーズをかけて食べてました。。。(笑)

いよいよ脂漏性湿疹が悪化・・・

当然ながら、自分にとって有効な治療方法がわからない為、大人になっても症状は改善されず、悪化していく一方でした。

次第に、当初は小さかったフケの塊(1mm程度)が、大きくなっていき、ひどい時には、5mm程度の(フケというよりも皮膚が剥がれている感じ?)のものが出るようになりました。

この辺りから、鼻の周りにも赤みがでるようになり、さすがにこれはまずい。。。と思うようになりました。

脂漏性湿疹を改善する為に試してみた薬用シャンプー

その後、インターネットを使うようになり、フケ対策として有効といわれている『シャンプー』の存在を知りました。
まず最初に、コラージュフルフルを使いました。
恐らく脂漏性皮膚炎でお悩みの方でしたら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

僕はAmazonで購入しましたが、商品レビューの評価も高く、実際に『脂漏性湿疹が治った!』という声も多くありました。
使用開始から2日、本当にフケがでなくなりました。
ところが、4日目あたりから、再度フケがでるようになり、以後、一か月ほど使用しましたが、症状が改善する事はありませんでした。

次に、ライオンの薬用シャンプー『オクト』を使用しました。
オクトのフケ対策用リンス

こちらもコラージュフルフルと同様に、人気があり、商品レビューの評価もかなり高い商品です。
この『オクト』も不思議と、使用開始から2・3日で症状が治まりましたが、結局コラージュフルフル同様、僕にとってはあまり効果が見られませんでした

その後、他のシャンプーを試す事も考えましたが、レビュー評価の高い『コラージュフルフル』『オクト』で効果が感じられなかった為、
正直、どんなシャンプーを使っても治る気がしませんでした。。。

皮膚科にて受診

とりあえず、万策尽きたではないですが、今更ながら、近所の皮膚科を受診してみる事にしました。
ご年配の女性の先生でしたが、大きい声で『あー脂漏性湿疹だね!』と言われました。

中々強烈でしたが、物事をハキハキと言ってくださる先生で、なんだかスッキリしました。
結局その日は、頭皮用の『リドメックスローション』顔用のニゾラール(塗り薬)をもらいました。(※写真は顔用の塗り薬です)

脂漏性湿疹対策用のニゾラール

約一か月半程、薬を毎日使用しましたが、僕の場合、頭皮に関しては特に症状が改善される事はありませんでした。
顔に関しては、薬の使用箇所に『ニキビ』のようなものができる事もありましたが、徐々に赤みがなくなっているように感じたので、とりあえず使い続けています。

何気なく買った『フケミン』

ある日、ビタミン剤(ビタミンB・亜鉛サプリ)を買うため薬局に行った時、『フケミン』と書いてある箱を見つけました。
フケ対策用シャンプー、フケミン
この時はフケミンの存在を一切知らなかったので、とりあえず名前の感じから『フケ』に効く何かの薬かな?程度の印象でした。

パッケージを見てみると『フケ・カユミがとれる』と書いてありました。

これまで何をやってもフケの症状が改善される事はなかったので、それほどの期待もなく『ついでにカゴ』に入れました。そして、早速のその日の夜に使ってみる事にしました。

フケ対策用シャンプー、フケミンの中身(色)

『何だか・・・色が怪しい・・・』『匂いも怪しい』『泡立ちが良くない?』
失礼な話しですが、使用時の第一印象は本当にこれだけでした。

●使用開始1日目→フケでない→まー、今までの感じね。。。
●使用開始2日目→フケでない→まー、今までの感じね。。。

これまでと一緒のパターンか?と思いながらも、

●使用開始3日目→フケでない→あー、今までの感じね。。。でももしかしたら・・・
●使用開始4日目→フケでない→あれ。おかしい。。。でももしかしたら・・・
●使用開始5日目→フケでない→あれ。おかしい。。。なんだこれ。。。
●使用開始6日目→フケでない→なぜなんだ。。。
●使用開始7日目→フケでない→これはいけるかも。。。。
●使用開始1ヵ月→フケでない→ついに見つけたぁぁぁ!

といった感じで、かれこれ半年近く使っています。
ちなみに、Amazonでも販売していたので、購入者のレビューを読んでみましたが、
全体的な評価は高いものの、『合わなかった』『いまいち効果がわからない』などもあり、
やはり脂漏性湿疹という病気の特性上、個人差も大きいようです。

『フケミン』は、洗顔としても使えるのか聞いてみた

これは、後日追記談となりますが、僕の場合、頭皮だけでなく鼻の周りの赤みもあった為、試しに顔を洗ってみる事にしました。
何度か試してみましたが、いずれも赤みがなくなったような気がしました。
ただ、『顔に使って良いものなのか?』という疑問があった為、カスタマーセンターに聞いてみる事にしました。
その結果、『顔には使えません!』との事でした。。。当然といえば当然しょうか。(赤みが消えたのは気のせいだったようです・・・)
ちなみに、フケミンの洗顔verのような商品はあったりするのか聞いてみたところ、『ありません』との事でした。

フケミンについてのまとめ

という事で、参考になるかは、分かりませんが、今日は脂漏性湿疹が改善したシャンプーの事について書いてみました。
下に商品リンクを貼ってますので、もし、ご興味のある方はご覧ください。

『フケミン(シャンプー)』の商品詳細→
『フケミン(ローション)』の商品詳細→
『コラージュフルフル』の商品詳細→
『オクト』の商品詳細→