自毛植毛について妻に相談

自毛植毛について妻に相談

自毛植毛を行う上で、やはり気になるのが『費用』の事でした。
現状、ほとんどのクリニックで、1,000グラフトで100万円以上というのが相場ではないでしょうか。
(クリニックによっては、モニターキャンペーンなどで劇的に安くできる場合もあります)

独身の方は、恐らくほとんどの方が、ご自身の判断で決断する事ができるかと思いますが、
既婚者、家庭をお持ちの方は、奥さんの許可が降りるのか?という事も、
大きな問題になってくると思います。

我が家の場合、僕よりも妻の方が立場が強いので、絶対に妻の許可なくして自毛植毛はできない状況でした。
日頃から薄毛に悩んでいることは伝えていました。
というより、一緒に暮らしている妻は哀れに感じていたようで、
ふりかけやカツラを勧めてきたりと、妻なりに僕の頭皮の心配をしてくれていたようです。

たまに、テレビを見ているときなどに、薄毛だった芸能人が出ると
「これ植毛したのかな?」と切り出し
「植毛って何?」と言った具合で会話をする事もありました。

そうしているうちに「いくらくらいなの?」と妻が興味を示し始めました。
パソコンを開いて一緒に見てみると、100万円以上する相場を見て、
妻は「こんなにするんだね。できないね(笑)ハハ」と言っていました。。。。

半年くらい経って、プロペシアに関する記事を見ている時に、
ルーチェクリニック銀座院の広告をを見つけました。

自毛植毛のモニターキャンペーンを行っていて、50~70%オフと、とてもお得であり、かつ病院(治療内容)に良い印象を受けた為、話だけでも聞いてみたいと思うようになりました。

妻に内緒で一人で行くこともできましたが、隠しても仕方ないのでとりあえず相談することに。

ルーチェクリニックのホームページを開いて、キャンペーンを行っているから話だけ聞きに行きたいことを伝えると、しばらくホームページを見ていた妻から意外にあっさり「いいんじゃない?」と返事がありました。
理由を聞くと「キャンペーンは確かにお得そうだし、先生達の経歴も専門医とかあるし、良さそうじゃない?とりあえず話だけ聞いてきたら?」との事。

絶対に反対される・・・と思っていたので、予想外の結果で少し拍子抜けしましたが、
これで心置きなくカウンセリングに行くことができるようになりました。

後日ネットで予約を取り、カウンセリングに行くことになりました。
妻が「私もついていくよ」と言ったのには少し驚きましたが、僕の場合は、これが自毛植毛を行うまでの大きな一歩となったように思います。