2018年|AGAによる薄毛の治療方法と対策、注目は再生医療?

2018年|AGAによる薄毛の治療方法と対策、注目は再生医療?

AGAによる一般的な治療方法(対策)と言えば、ミノキシジルやフィナステリドといった内服薬や外用薬をはじめ、人工毛を使った植毛、カツラやエクステンション、頭皮用フリカケを使用した対策が一般的となっていましたが、近年では医療技術の進歩により、『一時的、表面的な薄毛治療』ではなく、『AGAを根本から改善する治療方法』が注目をされるようになりました。

この記事の目次

AGA(男性型脱毛症)とは?

AGA(Androgenetic Alopecia)とは、日本語で『男性型脱毛症』の事を意味します。
男性特有のおでこの薄毛、俗に言う『M字ハゲ』や『頭頂部の薄毛』も、このAGAと呼ばれる『男性型脱毛症』の影響だと言われています。
このAGAは『進行性の症状』ですので、何もせずに放置しておくと、文字通り進行していきます。

これまで一般的だったAGA治療と対策は?

これまでの薄毛治療(対策)と言えば、髪の毛に良いとされる成分を含んだ市販品のシャンプーや育毛剤、ミノキシジルやフィナステリドといった治療薬カツラ人工毛の植毛頭皮用フリカケなどが一般的でした。
商品によっては、かなり高額な物もありますが、ほとんどの商品が『現実的な価格で購入できる』『一定の効果は期待できる』という事から、現在でも多くの方が利用しています。

近年のAGA治療と対策は?

最近では、医療技術の進歩や、AI(人工知能)、ビックデータの利用により、様々なAGAの治療方法が出てきました。

『人間の手による自毛植毛』

自毛植毛とは、自身の毛髪(毛包)を後頭部や側頭部から1本1本丁寧に採取し、AGAの影響を受けている薄毛の箇所に毛包を埋め込む治療方法です。
従来の人工毛の植毛は、手軽にできるという反面、術後の拒否反応や、メンテナンス費用などが懸念材料として挙げられていましたが、自毛植毛では自身の細胞を移植する為、拒否反応などはほとんどないと言われています。
また、毛包が定着した後の頭皮は『AGAになる前の頭皮状態とほぼ一緒』なので、クリニックに行ってメンテナンスを受ける必要は、ほとんどありません。

『ロボットによる自毛植毛』

本来、自毛植毛治療は、高い技術を持った医師による手術が一般的ですが、近年では、ARTAS(アルタス)という植毛ロボットを導入するクリニックが増えています。
機械的に効率良く作業を行う為、医師の疲れや患者への負担を軽減してくれると言われています。
また、手術の内容は世界中のアルタスと共有される為、日々、バージョンUPし、進化し続けていると言われています。

『自毛植毛と治療薬を使った複合治療』

頭頂部の渦巻部分は、円を描くようなヘアラインになっている為、自毛植毛治療では、高度な技術(費用)が必要とされています。
そういった事から、基本は自毛植毛で治療するけど、頭頂部付近はミノキシジルやフィナステリドで髪の毛を生やすという考え方の治療方法もあります。

『薄毛箇所にレーザーを照射する薄毛治療』

レーザーと聞くと『なんか怖い』というイメージがあるかもしれませんが、ここでのレーザーとは『頭皮の状態を改善する為の光』で、クリニックで行うレーザー治療(通院)を始め、ハンディータイプの家庭用の専用器具まで様々です。期待できる効果としては『血行促進』『毛母細胞の活性化』などが挙げられています。

『頭皮に発毛成分を直接注射する薄毛治療』

ミノキシジルや、発毛に必要な成分、『成長因子』を頭皮に直接注射する治療方法です。
基本的には複数回に分けての通院治療で、注入する成分や回数によって金額も異なりますが、自毛植毛等に比べると費用が安いのも特徴です。

2018年現在、AGA治療として注目されている再生医療

以前から、再生医療は『AGA治療においても革新をもたらす』と期待されてきましたが、なかなか明確な治療方法などは挙げられていませんでした。
そんな中、先日、理化学研究所が『毛包を大量に生成する技術』を発表しました。
この技術は、人間の頭皮にある3つの細胞を取り出し同時に培養する事で、短期間で大量の毛包(5000~10000)を生み出す事が可能との事です。
まだまだ試験段階という事もあり、この技術を用いた治療方法や費用は発表されていませんが、AGAではない人や、女性の方にとってもかなり興味深い技術ではないでしょうか。

この記事のまとめ

一昔前と比べると、様々なタイプのAGA治療方が出てきており、インターネットでも情報を調べる事ができますが、『実は知っているようで知らなかった』というような、自身にとって最良な最新の治療方法があるかもしれませんので、クリニックに直接相談をされる場合は、そういった情報を聞いてみるのもありかもしれません。
最後までご覧くださり、ありがとうございました。
AGA治療専門クリニックの一覧